HOME > スクールブログ

スクールブログ

Do you know which is your score?≪on November 14≫

Do you know which is your score in Team Gaku-Shukan?
- On November 14 -
どれが自分の点数かわかる?
 
現状
テスト本番までの残り期間
TODOリストに照らし合わせて

しっかり自覚して

学び放題テスト対策
残り期間の
自分の行動を考え、実行しよう(^o^)/


 
*********** Come on! show me your smile! ***********

ここから予約!

ルールに従って予約してください。

*********** Believe in yourself! Everything starts with your smile! ***********

Let's enjoy your learning!


*********** 「次世代型」個別指導塾がくしゅうかん at 浜松市東区和田町 ***********


学力の差を生む「すぐやる人」と「やれない人」②

学力の差を生む( ^)o(^ )


「すぐやる人」:学習スピードが速い人 ≒ 学力が伸びる人
「やれない人」:学習スピードが遅い人 ≒ 学力が伸びない人


両者の違い


第2弾
++++++++++++++++++++++++++++++++
□すぐやる人の習慣②□
目の前のことに集中する。

■やれない人の習慣②■
結果ばかり気にする。

++++++++++++++++++++++++++++++++

中間テストの結果が出揃わないタイミングですが

早い中学校の生徒は
期末テスト対策期間に入っています。

中間テストの結果(過去)や
期末テストの結果(未来)を
活きた目標にするのは重要なことですが

過去や未来の「結果」に囚われ
「今の行動」が疎かになっていては
本末転倒です。


「成果は自分で決めることはできません」
決められるのは、「今の行動」です!


未来は
「今」という瞬間の
積み重ねです。


本日、提出期限の
「自己分析改善シート」
「TODOリスト」

を参考にして

目の前のことに集中しましょう(^o^)/

今の行動に集中し続けた生徒には
きっと素晴らしい成果が付いてくるはずです(^_-)-☆



≪参考文献≫塚本亮『すぐやる人』と『やれない人』の習慣(2019年)明日香出版社



*********** Come on! show me your smile! ***********

ここから予約!

ルールに従って予約してください。

*********** Believe in yourself! Everything starts with your smile! ***********

Let's enjoy your learning!


*********** 「次世代型」個別指導塾がくしゅうかん at 浜松市東区和田町 ***********



 

Do you know which is your score?≪on October 4≫

Do you know which is your score in Team Gaku-Shukan?
- On October 4 -
どれが自分の点数かわかる?
 

現状
テスト本番までの残り期間
TODOリストに照らし合わせて

しっかり自覚して

学び放題テスト対策
残り期間の
自分の行動を考え、実行しよう(^o^)/


 
*********** Come on! show me your smile! ***********

ここから予約!

ルールに従って予約してください。

*********** Believe in yourself! Everything starts with your smile! ***********

Let's enjoy your learning!


*********** 「次世代型」個別指導塾がくしゅうかん at 浜松市東区和田町 ***********


Do you know which is your score?≪on last Saturday≫

Do you know which is your score in team Gaku-Shukan?
- On last Saturday -
どれが自分の点数かわかる?
 
9/28現在の
塾生それぞれの現在地です。

現状をしっかり自覚し
学び放題テスト対策期間
有益な期間にしよう(^o^)/

 
*********** Come on! show me your smile! ***********

ここから予約!

ルールに従って予約してください。

*********** Believe in yourself! Everything starts with your smile! ***********

Let's enjoy your learning!


*********** 「次世代型」個別指導塾がくしゅうかん at 浜松市東区和田町 ***********


Do you know which is your score?

Do you know which is your score in team Gaku-Shukan?
どれが自分の点数かわかる?
 
9/28現在で
定期テストまで残り6日~20日と
残りの学習可能時間に大きな差がありますが
塾生それぞれの現在地です。

現状をしっかり自覚し
学び放題のテスト対策期間
有益な期間にしましょうね(^_-)-☆




*********** Come on! show me your smile! ***********

ここから予約!

ルールに従って予約してください。

*********** Believe in yourself! Everything starts with your smile! ***********

Let's enjoy your learning!


*********** 「次世代型」個別指導塾がくしゅうかん at 浜松市東区和田町 ***********

 

学力の差を生む「すぐやる人」と「やれない人」①

テスト対策が佳境(ピーク)に入ったの中学生
テスト対策が始まったばかりの中学生
来週からテスト対策が始まる中学生

のみなさん

お待たせしました(^o^)/


予告していた
どうしたら学習スピードが上がるのか?
学習スピードが速い人と遅い人にはどんな違いがあるのか?



今後、当ブログにて
【学力の差を生む「すぐやる人」「やれない人」
というタイトルで

「すぐやる人」:学習スピードが速い人 ≒ 学力が伸びる人
「やれない人」:学習スピードが遅い人 ≒ 学力が伸びない人


両者の違い
を綴っていこうと思います。


では、第一弾
++++++++++++++++++++++++++++++++
□すぐやる人の習慣①□
環境で自分を動かす。

■やれない人の習慣①■
誘惑に負けてしまう。

++++++++++++++++++++++++++++++++


「やれない人」は、意志が弱いから?
と思うかもしれませんが、そんなことありません。
「すぐやる人」もそんなに意志が強いわけではありません。

「すぐやる人」は、意志の力に頼らず
誘惑そのものを遠ざける工夫をしているだけです。


つまり

自分を動かすことのできる環境づくり
が大切ということです。

いかがですか?

みなさんは今日、塾に通塾しています。
「やるしかない環境」に自ら身を置いていますね?

まずは、これで合格。

当塾では
テスト対策受講者は学び放題で通塾できます。

自宅で誘惑と戦うよりも
塾に来てしまう方が楽ですね!

どんどん通塾して
どんどん楽に学習を進めましょう(^_-)-☆



≪参考文献≫塚本亮『すぐやる人』と『やれない人』の習慣(2019年)明日香出版社



*********** Come on! show me your smile! ***********

ここから予約!

ルールに従って予約してください。

*********** Believe in yourself! Everything starts with your smile! ***********

Let's enjoy your learning!


*********** 「次世代型」個別指導塾がくしゅうかん at 浜松市東区和田町 ***********



 

「 夏勉!後半戦」の成果発表

夏期講習(夏勉!)お疲れさまでした。

第1回静岡県学力調査(9/3)の偏差値分析です。
Average Of Team Gaku-Shukan : +2.93 (250点満点+14.7相当) 
Median Of Team Gaku-Shukan : +2.7
 
おまけ('ω')ノ
6月比は以下の通りです。
Average Of Team Gaku-Shukan : +8.25 (250点満点+41.3相当) 
Median Of Team Gaku-Shukan : +9


個人差は大きいですが
Team Gaku-Shukanとしては
まずまずの成果を残せたのではないか?
と考えております。


それでは、
その個人差
どこで生まれるのか?

①学習時間?
②学習速度?
③学習の仕方?
④集中力?



各自、課題があると思いますが
「自己分析・改善シート」に記入したことを
実行、継続していきましょう!

さて、
次のターゲットは
10月の定期テストですね(^_-)-☆


伝えている通りですが
塾での学習時間は限られています。

なんといっても!
学校の授業を受ける姿勢
宿題の取り組み方を改善して

10月の定期テストでは
Team Gaku-Shukan全員

過去最高の成績を残せるよう

切磋琢磨していきましょう(^o^)/



 
*********** Come on! show me your smile! ***********

ここから予約!

ルールに従って予約してください。

*********** Believe in yourself! Everything starts with your smile! ***********

Let's enjoy your learning!


*********** 「次世代型」個別指導塾がくしゅうかん at 浜松市東区和田町 ***********


学力の差はどこで生まれる?

学力の差はどこで生まれる?


私は、ずばり「スピード」だと考えています。

先日のブログで以下のことを書きましたが

+++++++++++++++++++++++++++++
得点を上げるためには

この2つの要素の積=【カバー率】×【定着率】
++++++++++++++++++++++++++


カバー率を上げるにも
定着率を上げるにも

時間が必要なので

学習時間に限りがある中学生にとっては
同じ時間の中でどれだけ進められるか?

つまりスピードが
学力の差の源だと考えています。



例えば
1時間ですららを何ユニット進められるか?

6ユニット/hの人 vs 3ユニット/hの人


3ユニット/hの人が
少しばかり学習時間を延ばしても
時間(年月)が経てばたつほど
補えない学力の差が
どんどん!生じることは明白でしょう( `ー´)ノ



例年、当塾生が最も得意な数学の
「一次関数」で考えると


学習の速さは「a:変化の割合」となりますね?
「y:学力」「x:時間」「b:元々の学力」となります。

「自分の変化の割合」が「ライバルの変化の割合」より大きくならなければ
直線が交わったり、上に抜けることはありません…




勿論!

×最低限の学習時間を習慣にできない
×「やった」けど「覚えていない」「できるようにしていない」
は論外


ここでは「学習=できるようにすること」をしている人の話です。


それでは、
どうしたらスピードが上がるのか?
学習スピードが速い人と遅い人にはどんな違いがあるのか?

今後、連載?していこうと思います。
乞うご期待(^o^)/





*********** Come on! show me your smile! ***********

ここから予約!

ルールに従って予約してください。

*********** Believe in yourself! Everything starts with your smile! ***********

Let's enjoy your learning!


*********** 「次世代型」個別指導塾がくしゅうかん at 浜松市東区和田町 ***********


The result of team Gaku-Shukan on September 1st

■Team Gaku-shukan(2019年度中3生)
学調対策小テスト結果(9/1)

英語平均 91.86点(前日比+4.57点)★過去最高
数学平均 100.00点(前日比+3.57点)★総員満点達成!
学調まで、残り1日!
(9/2現在)


中学3年生のみなさん
本日で学調対策が最終日になりますね。

1分1秒でも早く
学習を始めたい生徒ばかりだと思いますが
本日も以下の文を読んでください<(_ _)>


昨日までの勉強で、テスト範囲の250問中
250問の問題を解いた人
200問の問題を解いた人
150問の問題を解いた人

100点の問題を解いた人
がいるとします。


統計的には
たくさん問題を解いた人の方が
少ししか問題を解いていない人より
テストで多くの問題を解けることに
違いはないでしょう。


ただし、問題を解いても
「できる」ようにしていなければ全く話は違ってきます^^;


例えば

200問解いても、そのうちの60%しかできるようにしていなければ、
解ける問題は120問です。


150問しか解いていなくても、その100%をできるようにしていれば、
解ける問題は150問です!




すなわち

【勉強した問題数】÷【テスト範囲の問題数】=【カバー率】
【できるようにした問題数】÷【勉強した問題数】=【定着率】

とすると

得点を上げるためには
この2つの要素の積【カバー率】×【定着率】

を上げればよいということですね(^^♪


【カバー率】を上げる『勉強』は、昨日までで終了!


本日は
完成度(定着率)を上げる『学習』をしよう!


※定着率を上げる学習方法(ラーニングピラミッド)





■テスト本番の注意事項■


普段の学習成果を計るのがテストなので
基本的に普段の勉強法と同じです。


自己分析・改善シートの①②を減らせるような受験をしよう!

これまで解いたことがない
見たこともない問題に
謎解きのように時間をかけちゃいけませんよ!


これまで勉強して

できるようにしてきた問題を

確実に得点につなげましょう!


 

*********** Come on! show me your smile! ***********

ここから予約!

ルールに従って予約してください。

*********** Believe in yourself! Everything starts with your smile! ***********

Let's enjoy your learning!


*********** 「次世代型」個別指導塾がくしゅうかん at 浜松市東区和田町 ***********

 
 

The result of team Gaku-Shukan on August 31th

■Team Gaku-shukan(2019年度中3生)
学調対策小テスト結果(8/31)

■満点:17人(前日比+2人)★過去最高/延べ28人

英語平均 87.29点(前日比+0.21点)★過去最高
数学平均 96.43点(前日比-0.03点)
学調まで、残り2日!
(9/1現在)


【目的】を考えた行動(時間の使い方)を!

もしかすると
学校の宿題などは
『提出物を提出するために
【成果物を作る】こと』が
一つの目的かもしれません。



学校の宿題は
『習ったことを定着させること』が
本来の目的だと思います。

さて
当教室で今夏
すららのドリル
すららの小テスト
すららの定期テスト
学調トレーニング

などを進めてきた受験生にとっての目的は?

来たる学調の得点を上げることですよね?


限られた時間で
賢く!
目的を達成するために
「確実にできること」を増やす学習をしようね。


また
学調直前です。
タイミングが変われば、やるべきことも変わります。
新しい問題に挑むのは本日で終了!です。

理由は以下の通り

明日、初見でできる問題
学調本番でもできるはずです。
できる問題を解く時間は減らすべきだよね?
明日、初見でできない問題
時間をかけてできるようにする以前に
時間をかけずに「できることを増やせる問題」が
目の前にたくさんありますね?

【自己分析・改善シート】
で考えると、テスト直前期は
③を減らす学習をするタイミングではなく
②を減らすタイミングということです。
指さし読みなど
①を減らす努力は引き続き意識して実行し続けましょう


勿論!これまでやってきた問題が全てすらすらできるようになった生徒には
無限に問題を用意しておりますので積極的にチャレンジをしましょう!


では、
今日も
各自やるべきことを
楽しく!
どんどん進めましょう!


 

(以下、昨日とほぼ同文)
何度でも読んで行動につなげてもらいたいのでコピペ。
(勉強と同じだよね?これを「学び」というのだと思います)

いよいよ
【受験校決定期間の3ヶ月】
といえる
中学3年生の2学期が始まりましたね(*^^*)


学調まであと2日ですが

学調以前に

学校生活すべての行動が
内申点の評価対象になっていること

認識した行動をしていこう!(^o^)/



また

評価を意識する以前に

自分の行動すべてが
自分の未来を創っていること


理解して

自分自身に対して
嘘のない
誤魔化しのない
後悔のない
自分の未来のための行動をしていこう(^_^)/~




※学調トレーニングを攻略した生徒は
どんどん
予想問題に挑戦してくださいね( ^)o(^ )



 

 

*********** Believe in yourself! Everything starts with your smile! ***********

Let's enjoy your learning!


*********** 「次世代型」個別指導塾がくしゅうかん at 浜松市東区和田町 ***********


 
 

12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ